2009年06月05日

だってオタクだもん。

はいはい、皆さんドン引きしないでね〜。

と先手を打っといて、と。

久々にネットサーフィンしてたら発見!
眠っていたオタクの血が騒ぎます。
なんかもう色んなものが滾ります。

んで、今回は何にたぎったかというとコレ。
太陽の勇者ファイバード メモリアルボックス <初回限定生産> 太陽の勇者ファイバード」です。
今年の8月発売ですってよ。


icon
icon

勇者エクスカイザー 勇者エクスカイザー」の次に好きです、ファイバード。
悪友が買わないかなぁ…これ。
とりあえず3日位悩むか…。

ちなみにこれがエクスカイザーので、既に発売されているBOXと違うところが少しでもあればきっと見つけた時点で予約してますわ(笑)。

コレ↓は発売してるの気づかなくて新品じゃ買えなかったから中古で探しまくって買いましたわ。
中古でも新品と同じくらいの値段したけどね(涙)


エクスカイザー
icon
勇者シリーズは今でも大好きですわよ、わたくし。

ファイバードの小説は思い出したように古本屋で探しますし。(だが、当然見つからない…)
エクスカイザーの大百科(ケイブンシャから出てたヤツ)もネタ的に面白そうだから探しちゃうぜ!(勿論あるはずがない)

オタクってねぇ、卒業したと思っても実は卒業できてなかったりするのよねェ。

あ、でも、わたくし根はオタクですが普段はテレビってニュースくらいしか見ません。
DVDも見ません。
当然、新たな萌えもないわけで、このままいけば娘が毒されることは無いと思いますわ。

まぁ毎日「お天気キャスターの半井さん、かわいいねぇ」なんて娘に言ってるのでオヤジにはなるかもしれませんが。

そうそうダ・ガーンとゴルドランも出るらしいッスよ〜
posted by chibi at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

そろそろ惰性で。

また電車男ネタがあったので。
どうでも良いけどなんとなくネタにしてしまってる自分もどーなんだろ?
まぁ良いや。細かいことは気にしな〜い。(気にしろって?)

ちなみに映画公開にあわせて電車の中吊りにも電車男の広告出てましたね。
ほほぅとか思いながら見ていましたが…。

Yahooのトピックスにはドラマの方の電車男のキャスティングについて書いてました。

電車男→伊藤淳史
エルメス→伊東美咲
エルメスの親友→佐藤江梨子
電車男のライバル役→速水もこみち
電車男をいじめるOL(陣釜美鈴)→白石美帆

ドラマってことで結構オリジナル設定入るみたいですね。
個人的にはドロドロしたやつより笑っちゃうような展開のほうが見てみたいです。
元が元なだけに普通の恋愛ドラマじゃ面白くない気がするんですけど…そう思うのは私だけかな。
まあどういうストーリーになろうと笑いは取れるのか…(笑いの意味が違うけど)


Yahoo!Japanのトピックス→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050531-00000012-sph-ent
posted by chibi at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

「最終兵器彼女」実写化

今朝、Yahooのトピックスを見ていたら「最終兵器彼女」が実写で映画化されるという記事が出ていて驚きました。
アニメはちょこちょこ見ていて結構好きだったのですが、実写化ですか!
見てみたい気がしなくもないけど…きっと見ないんだろうなぁ。


ヒロインは前田亜季!「最終兵器彼女」映画化
 発行部数350万部を超える人気コミック「最終兵器彼女」(小学館)が、前田亜季(19)主演で実写映画化されることになった。人体兵器になってしまった女子高生の戦いと、恋人との切ない純愛を描く異色のラブストーリー。92年にCMでデビューしてから、初の映画主演となる前田は「普通の女子高生と兵器のギャップを楽しみたい」と撮影に打ち込んでいる。(スポーツニッポン)


posted by chibi at 12:54| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ドラマ・電車男

今度はドラマですと。

主演は伊東美咲さんと伊藤淳史さんだそうです。
7/7スタートフジテレビ系木曜22時らしいです。

私は俳優さんとかの顔とか名前とかほとんど覚えないのでピンときません。
テレビも映画もほとんど見ないし、見ても覚えないので…。

映画版のキャストと相互主演という企画もあるらしいですが、それもどうなんでしょ。

私は連続ドラマは基本的に見ないのであまり興味ないのですが、マスコミの頑張りがいつまで続くか静観してようかな、と。


Yahoo!Japanより
「電車男」ドラマは女主人公−ヒロインに伊東美咲

 ネット掲示板「2ちゃんねる」から誕生したベストセラー小説「電車男」が7月7日スタートのフジテレビ系木曜10時枠で連続ドラマになることが10日、分かった。オタク系青年と美しいOLの恋の行方を描く物語で、主演は伊東美咲(27)と伊藤淳史(21)。同局はすでに映画製作にも着手しており、キャストの“相互出演”が企画されるなどフジらしいドラマ“運行”が見られそうだ。

        中略
 さらに、「ブームの集大成に」と意気込む同氏には、フジらしい“秘策”が。同局製作の山田孝之(21)、中谷美紀(29)主演の映画版(6月公開)とドラマの主要キャストの相互出演を企画。互いのポスターを同じ字体と色にしたり、劇場でドラマ版のCMを流すなどW効果を狙うという。

 若松プロデューサーは「ネット上で100万人が見守った恋の行方のように、今度は視聴者の皆様が2人の純愛を応援し、一緒に笑い感動してほしい」と期待を寄せている。
(サンケイスポーツ) - 5月11日8時2分更新
posted by chibi at 12:32| Comment(1) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

「あぶ刑事」スケールアップして7年ぶり復活

あぶ刑事の記事があったのでアップ。

柴田恭兵さんは結構、刑事もののドラマに出てらしたとおもうのですが、やっぱり筋肉痛になってしまうものなんですね…(^^)


Yahoo!Japanより
俳優の舘ひろし(54)と柴田恭兵(53)の共演で、7年ぶりに復活する人気シリーズ映画「まだまだあぶない刑事」(鳥井邦男監督、10月公開)の記者会見が14日、東京・練馬区の東映東京撮影所で行われた。

 舘はまず「“ヒロシ”です」とお笑い芸人のヒロシ(33)の物まねで自己紹介し、「初日に“恭様”と走るシーンがあったんですが、理由なく2回こけました」と7年間のブランクをユーモラスに表現。柴田も「昔なら1日で治った筋肉痛が1週間も続くんですよ」と苦笑した。

 同映画はシリーズ6作目で、初の韓国ロケを決行。前作「あぶない刑事フォーエヴァー」(平成10年)の7年後の設定で、死んだはずの“タカ”と“ユージ”が手錠をはめられ、港署に連行されるところから物語が始まる。仲村トオル(39)、浅野温子(44)らレギュラー陣のほか、新メンバーに窪塚俊介(23)らが加わるなど、さらにスケールアップした。
(サンケイスポーツ) - 4月15日8時2分更新
posted by chibi at 12:18| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする