2005年05月25日

バッチファイル

最近、バッチファイルが便利だということに気づきました。

遅いって?

今まで使う必要なんてなかったもんで。
使うまでは「別にわざわざ作るほどのものでも…」とか思ってたのですよ。
コマンド使わない人だったし。
もうGUI万歳ってくらいコマンドに無縁でした。
(実は今もそんなにコマンド使わない…)

でもコマンドでやらなきゃいけないことがちょっと出てきたので作ったら、あら便利。
へぇ〜〜って感じです。

とはいえ、まだCopyとかRegsvr32をちょっと使った程度ですが。
新しいことはちょっと楽しい…。
posted by chibi at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

Pentium4 パスワード盗難のおそれ

Pentium4でパスワード盗難のおそれがあるという記事がYahooのトピックスに出ていたので一部抜粋してみました。

職場でも自宅でもPentium4使ってるのよね…。

Pentium 4のハイパースレッディングに抜け道--パスワード盗難のおそれ
 Pentium 4プロセッサに使用されているある技術を悪用して、攻撃者がキャッシュ内の「足跡」を読むことでパスワードを盗み出せてしまうおそれがあることが判明し、Intelではこの懸念の鎮静化に乗り出している。(CNET Japan)


posted by chibi at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

価格コム一時閉鎖

価格コムが不正アクセスを受け閉鎖したそうです。
また、閲覧によりウイルスに感染したユーザもいるとのこと。

結構、買い物するときに利用していただけにびっくりです。
最近は見てなかったですが…一応今度自宅のパソコンを起動したときにウイルスチェックするつもりです。


価格コムより一部抜粋
この改ざんにより、何者かが当社サイトを媒介としてウィルスソフトを無差別に送りつけ、
当社サイトを閲覧されたお客様がウィルスファイルを取込んでしまった可能性があります。
判明しているウィルスは「trojandownloader.small.AAO」「PSW.Delf.FZ」の2種類であり、
アンチウィルスソフト「NOD32」にて対処可能な事を確認しております。

NOD32アンチウイルス体験版ダウンロード(Windowsユーザーのみ)
http://canon-sol.jp/product/nd/trial.html

その他セキュリティソフト各社にも対応を確認中であり、判明次第ご報告させて頂きます。

また、この不正アクセスを通じ当社の保有するメールアドレスが閲覧された形跡がありました。
詳細は調査中であり、事実が判明次第ご報告させて頂きます。
尚、メールアドレス以外の個人情報等に関しましては閲覧された形跡はございません。

<これまでの経緯>
5月11日にプログラムの異常が発覚。調査したところ不正アクセスが原因であり、一種の
サイバーテロ的な行為であると認識しました。
即時警察当局等とも相談し、24時間監視体制でサイト運営を続けながらプログラム改ざんの
影響や対抗策、犯人の調査を続けて参りましたが不正アクセスは止まず、改ざんの範囲が拡大
したため止む無く5月14日よりサイトを閉鎖しております。



再開予定について
posted by chibi at 12:45| Comment(0) | TrackBack(3) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

IIS6.0とTomcat4.1の連携

Windows2003serverでIISとTomcatの連携というものをやりました。
といっても基本的な部分は私なんぞよりずっと詳しい人がやってくださったんですが、ちょっと上手くいかなかったのでネットでネタを探して、ここかな?と思うところを書き換える…ということをやっただけです。
私がこちょこちょといじっただけでは不完全だったのですが、健康診断終わって帰ってきたら動くようになってました…。

さすがです…。

でも手順をまとめる作業があったので話を聞きつつ、参考ページを見つつまとめました。
「ふ〜、やれやれ」って感じです。

TomcatどころかIISもよく分かってない私としては頭がウニになりそうでした…。
posted by chibi at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

JavaScript-indexOf

仕事中、location.href.indexOf("xxx")と書かれているコードを発見。
何をしているか分からなかったので調べてみたのでメモ。
まだまだ初心者です。


■ location.href=""
現在のページ
""にURLを書くとそのページを表示する。

例:
 location.href="http://www.test.ne.jp/";

 http://www.test.ne.jp/を表示。


■ location.href.indexOf("xxx",n)
   現在のページURLから指定した文字を検索する。

   xxx → 検索したい文字
   n  → 検索を開始する位置(省略可能)

  検索方向は左から右。
  指定した文字が見つからなかったら-1を返す。
  見つかったときは先頭位置を返す。

例1:URLから検索
 現在のページ
  http://www.test.com/abcdefg/
 
 if (location.href.indexOf("bcd")) >= 0{
    alert('bcdを含んでます');
 }
 else
 {
    alert('bcdを含んでないです');
 }

例2:文字列の検索の場合
 str="abcdefg";
 if(str.indexOf("bcd",0))
 {
    alert('bcdを含んでます');
 }
 else
 {
    alert('bcdを含んでないです');
 }


参考にさせていただいたサイト

★ JavaScript例文辞典
http://www.openspc2.org/reibun/javascript/
 
★ 一撃必殺JavaScript日本語リファレンス
http://www.openspc2.org/JavaScript/
posted by chibi at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

httpcfgについて

1台のサーバに複数のIPを指定し、それぞれを80ポートで使用する必要があったので調べたことをメモ。
(サーバはWindows2003)

■ httpcfgコマンドのインストール ■

1.Windows Server 2003 CD を CD-ROM ドライブまたは DVD-ROM ドライブに挿入。
2.メニューが表示されたら、[追加のタスクを実行する] をクリック
3.[この CD を参照する] をクリック
4.Support フォルダをダブルクリック
5.Tools フォルダをダブルクリック
6.SUPTOOLS をダブルクリック
7."[Next] をクリックし、[Name] ボックスと [Organization] ボックスに情報を入力して、[Next] をクリックし、次の画面で [Install Now] をクリック
8.[Finish] をクリック


■ IP アドレスを IP アドレス一覧に追加する  ■
次のコマンドを入力(0.0.0.0.:xxは追加するIP:使用するポート)

  httpcfg set iplisten -i 0.0.0.0:xx

コマンドが正常に実行されると、Httpcfg から次のメッセージが表示

  HttpSetServiceConfiguration completed with 0

(エラー番号はhttpcfgのヘルプを参照)

IP アドレスを追加した後、次のコマンドを使用して、追加された IP アドレスを確認

  httpcfg query iplisten

Httpcfg の実行結果が以下のように表示される

  IP :0.0.0.0:xx

httpサービスを停止する

  net stop http /y

httpサービスを再開する

  net start w3svc

▼追加したIPの削除

  httpcfg delete iplisten -i 00.00.00.00:xx
posted by chibi at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

価格.comユーザーは掲示板の影響が大

Yahoo!Japanのニューストピックスで価格.comの掲示板は影響が大きいという記事を発見。

確かに私も会社の人から教えて貰ってから、電化製品等を買うときは必ず見てしまいます。
携帯とデジカメ買うときは毎日見てましたし(^^;)
そういやエステジェンヌも価格.comで一応見ましたね〜。

評判とか安値はやっぱり気になるのです…。


Yahoo!Japanより一部引用
カカクコムは4月11日、同社が運営する価格比較サイト「価格.com」利用者の購買行動について3月に調べた結果を発表した。有効回答数は1983人。

 これによると、価格.comの「くちコミ掲示板」の書き込みを読んで、実際の購買行動に影響を受けたことがあるかを複数回答方式でたずねたところ、77.9%が何らかの影響を受けたと回答した。

 最も多くの人が選んだ項目は、「購入予定だったものを買う後押しとなったことがある」で48.2%。次いで、「複数商品で迷っていたが、特定商品に絞り込んで購入したことがある」(39.8%)、「購入予定だったものを取りやめたことがある」(34.8%)と続く。

http://www.itmedia.co.jp/news/
(ITmediaニュース) - 4月11日17時33分更新
posted by chibi at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

幽霊探知機能付きUSBメモリ

幽霊探知機能付きUSBメモリなるものがあるそうで。
発売元はソリッドアライアンス。

ソリッドアライアンスというと寿司メモリやたこやきUSBなどを出しているところですね。
あいかわらず遊び心旺盛ですこと(苦笑)

1万円以上するようなので買うつもりはないですが、見てみたい気はします。
posted by chibi at 13:03| Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

DWHWzrd.exeとはなんぞや?

DWHWzrd.exeとはなんぞや?と思って調べてみた。

どうもシマンテック製品で使われているらしい…。
EXCITEで翻訳した結果から想像するにウイルススキャンソフトで新しい定義ファイルを取得する際に動くってことかしら。

なんだか良くわからない…。

コイツが動いているとアクセスからエクセルにエクスポートできなくなるってことがありうるのかどうかが知りたかったのになぁ。


以下もとネタと翻訳結果。

http://service1.symantec.com/SUPPORT/ent-security.nsf/552ba2f7636bedf088256818006f78bf/6691b6f590131ab588256a220027aa73?OpenDocument&src=bar_sch_nam


What is the Dwhwizrd.exe file?

Situation:
You want to know the purpose of the Dwhwizrd.exe file.

Solution:
The Dwhwizrd.exe file is used when a new set of definitions comes in. If you set debug mode to "verbose" and copy a new .vdb file into the directory where NAV is installed, then Dwhwizrd.exe pops up a window that reports what it is doing. The window flashes by quickly, but the corresponding line in the Rtvscan.exe debug window is "Pattern File loaded." It is also used to re-scan files sitting in quarantine when new virus definitions are updated and installed.


EXCITEで翻訳


新しい定義が入るとき、Dwhwizrd.exeファイルは使用されています。 あなたが「冗長に」デバッグモードを設定して、NAVがインストールされるディレクトリに新しい.vdbファイルをコピーするなら、Dwhwizrd.exeはそれがしていることを報告する窓を打ち上げします。 窓は急速にひらめきますが、Rtvscan.exeデバッグウィンドウの対応する線は「パターンFile(<経路>)はロードしました」でした。 また、新しいウイルス定義をアップデートして、インストールするとき、検疫中であるファイルを再スキャンするのにそれを使用します。

posted by chibi at 11:33| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

escapeとunescape

JavaScriptのescape関数/unescape関数についてちょっと調べてみたのでメモ。


■ escape(文字列)
文字列を読みにくくしたいときに使用。
(文字列をエンコードする。)

インターネットエクスプローラならユニコード、ネットスケープならASCIIコードに変換。

■ unescape(文字列)
エンコードした文字列を元に戻す際に使用。
(文字列をデコードする。)
posted by chibi at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

FireEvent

仕事でちょっとJavaScriptのイベントを調べてみたのでメモ。

FireEvent
指定したイベントを発生させる。

bFired = object.fireEvent(sEvent [, oEventObject])
  sEvent:発生させるイベント名
  oEventObject:コンテキスト情報が格納されている event オブジェクト

戻り値はBool型(True/False)


<検索エンジン:Google>

検索ワード:JavaScript FireEvent
 MSDNライブラリ(英語)
 http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/author/dhtml/reference/methods/fireevent.asp

 検索ワード:FireEvent
 MSDNライブラリ(日本語)
 http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/script56/html/letmthfireeventbhv.asp
posted by chibi at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

たこやきUSB

Yahooのトピックスにご当地USBメモリの記事が載っていたのでITMediaに行って写真を見てみました。

エビフライもタコヤキもシウマイもインパクトありますね。
どれかあげるから選べって言われたらすっごい迷う…(そんな話ありえないけど)

前作の寿司メモリはかっぱ橋で実物を見て知りました。
「ネタで買いたくなるよね」なんて話してたんですが、今回のは「ご当地」。
いつか地元のも出るのかな?なんて期待してしまいますね。

でも滅茶苦茶マイナーな滋賀県のもんなんて出ないだろうという自信が…。

鮒寿司とか言われても困るし。
近江牛も楽しくないし。

それ以前にこのシリーズの続きがでるんかいな(^^;)
posted by chibi at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

フォーム送信後のブラウザバック

仕事で、フォーム送信後のブラウザバックで入力した内容が消えてしまうという現象について調べていたところ、別チームから「IEの問題だよ」という情報をいただいたのでメモ。

文書番号 : 416673
[戻る] ボタンをクリックした場合に、入力したデータが表示されない
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP416673

サブミットする以前に、スクリプトなどにより別の新規 Window を開いた場合にのみ発生するそうで。
確かにWindow.Openしてるので、この制限に引っかかるね〜ということで調査終了。
posted by chibi at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする