2008年05月11日

ただいま21週。

金曜は健診日でした。

前回健診日に性別を聞いてみたら「早ければ20週後半で分かる。それまでは不正確だから見ない」と言われ、聞くつもりだったのにエコー中聞きづらく、次回健診日決めるときに意を決して聞いたら「言われてないから見てない。2ヵ月後が一番見えると思う」と一蹴された日でした(笑)

この先生は妊婦健診(10週以降)でずっと診てもらってるんだけど相変わらずとっつきにくくて怖いわぁ。
悪い先生ではないと思うし3回目ともなると慣れてきたと思ったんだけどダメっすね〜。

それはさておき、ベビ子ですが今まで小さめ小さめ言われてましたが今ではすっかり標準サイズだそうです。
成長曲線の標準ラインにピッタリのってる感じみたいです。
んで、胎動も分かりやすくなってきているので楽しいです。

が。

現時点逆子ちゃんですた。
そうか、キミは蹴りじゃなくてパンチを入れていたのか(笑)

とはいえ、この時期の逆子は良くあることらしいですし、心配は要らないとのこと。
自分でも調べてみたら出産までに治ることが多いんですってね。

ま、従姉は結局治らなかったと言うことで明日帝王切開で出産ですけど。

んだもんでそれを知ってるダンナと母は「え…逆子!?」とか「性別が聞けなかったのは楽しみが伸びただけだから良いけど、逆子はちょっと心配ねぇ」と心配しておりました。
本人は「今の時期は多いらしいし、そのうち直るでしょ〜」とお気楽なもんです。
28週過ぎても直らなければ病院で指導されるだろう、と思ってるからでもあるのですが。
いや、ほら、早いうちから直してもまた逆さまになることも多いらしいし、逆子体操を勝手にやると早産になる場合もあるとかいうし。

とりあえず、心の中でこっそり「逆様」とでも呼んで笑っておきます。
(分かる人にしか分からない古くてオタクいネタでスンマソン)

この間の連休中、ダンナとヒメちょと実家に帰ってたんですが、どーも親族一同ウチのベベは女の子だと思っているらしいです。
私の妊娠後、一度も会ってない従姉妹も、そろって「女の子やろうなぁ良いなあ〜〜」って…。
ぅお〜〜い、まだ決まってないぞぉぅ〜。

従姉妹はどちらも女の子が欲しかったらしいけど、男の子だったということで(従姉は2人目も男の子)羨ましいらしい。
(あ、もちろん希望と違っても目茶目茶可愛がってるのでご安心を〜)

来月こそ、頑張って聞くぞ〜〜!!(笑)
ダメなら里帰り先で聞く〜。

9日の数値は以下

血圧:63/120mmHg
脈:87/分
体重:+3kg
子宮底長:20cm
腹囲:85cm
むくみ、尿蛋白、尿糖すべて(−)。
胎児推定体重:387g
ラベル:妊娠 逆子
posted by chibi at 09:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子作り・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック