2007年08月27日

わん友計画&火事遭遇

26日、日曜夜、会社の人と水元公園でわん友プロジェクトを始動させるべく待ち合わせ。
お相手はミニチュアダックスのモモちゃん。

時間が20時を過ぎていたので灯りのある駐車場でご挨拶。
でもビビリ×ビビリで失敗。

その後公園内をお散歩してみるもN.G.
どこからかやってきた猫たちに対しても2ワンズ、とってもフレンドリー。
相手は野良猫なので、即、猫パンチですが(笑)

モモちゃんのおうちは猫が3頭いるのでモモちゃん猫は大好きらしいです。
ヒメは…猫との接点、ないはずなのですが??

とまあしばらくまったりするもなかなか距離が縮まらないのでいったん駐車場に戻りオヤツによる仲良し作戦決行。

スイマセン、うち、オヤツもって行くの忘れてました。
ダメっ子です。

ヒメ、モモちゃんお気に入りのオヤツをガツガツ食う。
遠慮なんてゼロ。

あぁぁぁぁぁ食い意地張っててすいません〜〜。

でもまあ、オヤツ効果があったのか、モモちゃん、ヒメのにおいをかいでくれました!!

そしてそのまま駐車場にて長い時間まったりと遊んでいたら22時前になってました。

公園内からパンパンと爆竹が燃える音がしててキャンプファイヤーのような火も見えていたので「アホが爆竹もやしてるんじゃないのー」なんて話していたのですがトイレに行ったダンナが火のほうへ行ったのでモモちゃんのパパも火のほうへ。
そしたらゴミ箱が燃えてました。
原因は多分、花火の不始末。

近くのトイレにはバケツがなかったのでドッグランの水のみを拝借し消火活動することに。
ちょうどそのときウォーキング中の男性が通報。

うちらは心置きなく消火活動ー。
ランからバケツを持ち出し戻ってきたあたりで警察、公園に到着。
モモちゃんのママさんには煙が来ないあたりでモモちゃんとヒメを見てもらい、残り3人で消火活動。
活動中に警察官が現場到着し消火器で消火してくださいました。

消防も直ぐに来たので私とダンナはランに水のみバケツ返却しにいきました。

後は警察&消防に事情を説明し23時前、お役ゴメンで公園を出ました。

火事のあったごみ箱

いやー、こんなことってあるんですね。
しかしドッグランに水のみバケツがあるって知ってて良かったです。
でなきゃ何もできなかったし。

最初、警察に犯人じゃないのかと疑われるかと思いましたが全然そんなこともなく、ホッとしました。
ただ状況の説明等でしばらく電話かかってくるかもです。
職場、電波悪いのが心配(笑)

そうそうワンズは消火活動中に仲良くなっていたらしいです。
タグ:火事 公園
posted by chibi at 00:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまさん、お久しぶりです!
ちょっとお邪魔しない間にエライ事になってましたね!!

でも放火とかじゃなくて良かった^^

わん友プロジェクトも災い転じて福となす(?)うまくいったようで∩(´∀`)∩
そちらも良かったですね♪


9/10、お会いできるのを楽しみにしています・・・
とか言いながらかなりビビッてる私。
たまさんはドンとこい!ぐらいの気持ちですか?
Posted by あんママ at 2007年08月27日 21:30
ご無沙汰しておりますー。
こんなこともあるのね、とびっくりでした。
しかしワンズが仲良くなった現場を見そびれたのが残念です…。

9/10、今はドンとこーい!ですが当日になるとどうなるやら…です。
一応写真集とかで多少心の準備はしておりますが…感傷的になってしまうかもしれません(笑)

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

※スタッフになられたということで、今後もいろいろお世話になります。
宜しくお願いいたします<(_ _)>
Posted by たま at 2007年08月28日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52845961

この記事へのトラックバック