2005年07月12日

夜中に歩くのは…

昨日24時前頃、北千住〜綾瀬で車両トラブルにより電車が立ち往生したそうですね、

50分間缶詰で、そこから1km歩いて駅までって、仕事とか学校とかで疲れて帰ってきて、これって相当大変だと思うのですが…。
50分車内に閉じ込められてるだけでも相当ストレスかかりますよね。

しかも歩いてるところが高架の上だったということで、暗いし怖いですよ、きっと。

まあこういうのは朝晩問わず、困りますが。
後発列車等にも影響が出て4000人程度がタクシーで帰ったということですが、こういう時のタクシー代って鉄道会社が負担してくれるんですかね?

仮に民間人が電車止めようもんなら損害賠償額がすごいって聞いたことがあるのですが(古い?)、鉄道会社側の責任で電車が止まった場合の損害賠償って聞いたことがないように思います。

ちゃんと何らかの対応してるのかしら?

ちなみに昔、うちの両親の乗った飛行機がトラブルで大幅に遅れ電車がなくなったときは、航空会社がホテルを手配してくれたそうです。


Yahoo!Newsより(読売新聞)

 11日午後11時55分ごろ、東京都足立区の東京メトロ千代田線の北千住―綾瀬駅間で、代々木上原発綾瀬行き電車(10両編成)が、故障のため自動的に緊急停車した。

 電車は現場で立ち往生したため、乗客約1500人は、約50分後に電車を降りて約1キロ先の綾瀬駅まで高架上を歩いた。このうち4人が気分が悪くなったり、足をくじいたりして、病院で手当てを受けた。

 このトラブルで、同線は終電を含む後続の上下線約10本が運休。計約4000人がタクシーなどで帰宅した。

posted by chibi at 12:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「初体験…というには、辛い感じですね。」のまとめ
Excerpt: 深夜に、石だらけのレールの上を約1キロ歩かされて、一週間ヘロヘロ続きだったpeteramです、こんばんは。だいぶヘロヘロが抜けてきたので、まとめてみたりします。深夜の千代田線で車両故障 1500人、1..
Weblog: ぱぱの背中
Tracked: 2005-07-18 00:48