2005年05月17日

プレステ3

プレステ3は来春発売予定で、処理能力はプレステ2の35倍だそうです。
そしてDVDはブルーレイ方式。

昔の私なら「欲しい!」と思ったかもしれませんが、最近ではすっかり枯れているのであまり魅力を感じません。
むしろファミコンの方が…。

時々お店でパッケージ見て面白そうだと思うのはあるんですが、なかなか時間を割いてというのはできないですね〜。
時間を割きだすと止まらなくなるし(笑)

シンプルだけど面白いゲームが好き。
シンプルじゃなくても操作とかイベントが難しくなければ好き。


Yahoo!Japanより
「プレステ3」来春発売、能力はPS2比35倍

 【ロサンゼルス=小山守生】家庭用ゲーム機最大手ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は16日、テレビゲーム機「プレイステーション2」(PS2)の次世代機「プレイステーション3」(PS3)を2006年春から日本など世界各地で順次発売すると発表した。

 2000年3月に日本で発売して以来、約6年ぶりの世代交代となる。

 PS3はソニーと米IBM、東芝が共同開発した中央演算処理装置(CPU)「セル」を採用し、演算処理速度がPS2の約35倍になる。これにより、ゲームのキャラクターなどの動きが一段とリアルになり、実写の映画並みの滑らかさになる。米マイクロソフトが12日に発表した次世代ゲーム機「Xbox(エックスボックス)360」と比べても演算処理能力は約2倍だとしている。

 また、ハイビジョン画質の映画が楽しめる次世代DVD(デジタル多用途ディスク)の「ブルーレイ・ディスク」を採用する。任天堂も17日に次世代ゲーム機の概要を発表する予定だ。PS2の世界出荷台数は8700万台超に達し、家庭用テレビゲーム機の世界市場で約7割の占有率となっている。
(読売新聞) - 5月17日12時14分更新
posted by chibi at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック